ダイエットを始める前に知っておきたいこと

「これからダイエットを始めよう」

「ダイエットの注意点は?」

「どうすれば効果的なダイエットができる?」

これらの悩みを解決します。

この記事では、ダイエットを始める前に知っておきたいことを紹介します。

これからダイエットを始める人も、ダイエットを始めたばかりの人にも参考になるようにまとめました。

ぜひ参考にしてください。

ダイエットを始める前に知っておきたいこと

ダイエットを始める

ダイエットを始める前には、以下のことを知っておくと効果的なダイエットができます。

・トレーニングの全体像

・栄養の摂取方法

・リバウンドしないダイエット方法

どれもダイエットをする人は興味がある内容だと思います。

それぞれ解説しますね。

トレーニングの全体像

ダイエットの全体像を把握する

ダイエットを始める前は、やる気に満ち溢れていると思います。

「絶対痩せてやる!」

「綺麗になってやる!」

「健康になってやる!」

など、それぞれの考えの中で「ダイエットを頑張ろう」と思っていますよね。

しかし、多くの人は「とりあえずウォーキングから」と考えながら、効率的なダイエットができずに悩んでしまいます。

効率的なダイエットができないと、思うように体重が減らずストレスを感じることもあります。

トレーニングの全体像を把握することで、以下のことがわかります。

「摂取カロリー」ー「消費カロリー」ー「基礎代謝」=現象体重

健康的で綺麗に痩せるためには、この公式は絶対です。

そのため、どんな運動で、どの程度のカロリーが消費できるか把握する必要があります。

気合ややる気だけでなく、理論的に体重を減らすことも考えてみてくださいね。

栄養の摂取方法

栄養の画像

上記の公式の中に「摂取カロリー」というものがあります。

「摂取カロリー」とは、簡単に言えば「食べた物のカロリー」のことです。

例えば食パンや白米ばかり食べている人は、摂取カロリーが多くなる傾向があります。

運動量を増やさなければ体重が減らず、ストレスを感じやすいでしょう。

しかし、野菜を中心にした食事や、プロテインなどを利用してタンパク質を摂取すれば基礎代謝が向上します。

実は「栄養の摂取方法」を検討するだけで、「摂取カロリー」だけでなく「基礎代謝」を向上させられるため、ダイエットを効率的に行うことができます。

リバウンドしないダイエット方法

一時的に体重が減少しても、リバウンドしては意味がありませんよね。

特に「急激な体重減少」を体験すると、心の緩みからリバウンドすることが多いといえます。

また、炭水化物を全く摂取しないダイエットはおすすめできません。

炭水化物はカロリーが高いものが多いですが、綺麗な体を手に入れるには必要な食べ物です。

炭水化物を全く摂取しなければ、体内の水分ばかりが消費されます。

体重が減少した感覚に陥るものの、実際には脂肪が燃焼されているわけではありません。

単に水分が減少し、肌荒れなどの健康不調を感じやすくなります。

また、炭水化物を食べなければ満腹感を感じにくく、他のものを多量に食べてしまう可能性が高くなります。

リバウンドしないためには、ストレスを溜めない食生活が重要です。

まとめ

ダイエットを始める前には、この記事でまとめた3つのことを知っておきましょう。

特に「栄養の摂取方法」を知っておくと、「摂取カロリー」だけでなく「基礎代謝」を向上させることができます。

そこにトレーニングを組み合わせることで、ストレスがないダイエットができるようになります。

ダイエットには「継続」が必要です。

「継続」するためには、ストレスを溜めないダイエットをすることが重要です。

ダイエットを始める前に、この記事を参考にして全体像を把握しておくようにしましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。